都内の永代供養墓を比較!

近代的でお参りしやすい所が多い
さすが東京都内…と感心する程、どの永代供養墓・納骨堂も駅から近く、交通の便が良いです。それでいて、どこも敷地内や納骨堂は静かで安らかな雰囲気。安心してお参りが出来ます。バリアフリーの施設が多く、ご年配の方や車イスの方も気軽に来られるのも嬉しいポイント。是非、ご見学してみて下さい。
料金が分かりやすく、サービスも明快
東京都内の永代供養墓・納骨堂は料金も明確。ホームページに明記している所が多く、電話でも教えてもらえます。中には格安の合同墓やペット同伴OKの納骨堂、ご遺骨の場所が分かる検索機能付き納骨堂などもあり、ニーズに合わせて選べるのも魅力。365日開いている所も多く、お参りの時間も長めです。
それぞれが魅力に溢れています!
最近の東京都内の永代供養墓・納骨堂は個性的で魅力的。習い事が楽しめたり、大きな大仏様がこちらを向いてくれたり…。そしてデザイナーズマンションのように綺麗な所や、四季折々の花が楽しめる所、納骨堂が幻想的に美しい所など、どの施設も素晴らしいです。訪れやすく、ゆっくり出来る雰囲気なのも魅力。

東京の永代供養墓ランキング!

麻布浄苑(あざぶじょうえん)
麻布浄苑

宗教法人「伝燈院」が管理する永代供養墓「麻布浄苑」では、無期限で永代供養をしてもらえます。

万が一の際も無縁仏になる心配がないので安心です。

しかもお預かり期間が長く、他のお寺は33年が一般的ですが、麻布浄苑は50年間。納骨堂でお預かりした後は合祀(ごうし)供養塔へ移され、ずっと大切にされます。

「麻布浄苑」の素晴らしい点の一つはアクセスの良さ。

都営地下鉄「大江戸線」・東京メトロ「南北線」の「麻布十番駅」から西へ歩いて10分程。東京メトロ「日比谷線」の「広尾駅」からも東へ歩いて12分程です。

また、お参りの際に供えたお花などを一切片付けなくて良い為、「お参りに行きやすい」と好評です。

一年を通してイベントなども開催されており、ご利用者様同士も仲良くなれるアットホームさも魅力。気軽に訪れることが出来る東京都内のオアシスです。

ポイント① 細やかなサービスが好評
ポイント② 相談しやすく自由度も高い
ポイント③ アクセス良好かつ静かな環境
クリプタ板橋(いたばし)
赤塚植物園に隣接した「クリプタ板橋」

板橋区赤塚にある「クリプタ板橋」は柔らかな光に包まれた「終の後の棲家」。窓ガラスが大きく、その明るさと景色の良さは本当に素晴らしいです。

良い意味で霊園らしくない霊園で、くつろぎ間のあるゲストハウス風の建物は、まるで友人の家に招かれたよう…。オシャレな室内霊園なので誰でも来やすいと思います。

普段着で気楽に訪れる事が出来ますし、宗教に縛られず、どなたでも利用可能なのもメリットです。

「クリプタ板橋」は赤塚植物園に隣接。敷地内は静かで気持ちが良いです。

「クリプタ板橋」の施設内からも植物園の美しい緑がゆっくり眺められます。

近くに図書館や美術館等もある好立地で、東京メトロ有楽町線や東武東上線の駅からも比較的近く、バス停も近隣にあります。

永代供養料は18万円程度。永代供養に申し込んでおけば無縁仏になる心配もありません。

ポイント① オシャレで明るい建物
ポイント② バリアフリーで使いやすい
ポイント③ 近隣に植物園や図書館もある立地の良さ
妙法寺(みょうほうじ)
世田谷区の「妙法寺」は四季折々の花が美しい

約350年の歴史を誇る世田谷区のお寺。世田谷通りからも見えるハイテク仏像「おおくら大仏」が有名です。

この「おおくら大仏」は可動式で、近寄ると参拝者の方を向いてくれるので嬉しくなります。

「妙法寺」は格式張っておらず、大勢の皆さまがお寺と結縁して下さることを目標とし、毎年参拝者が楽しめるように「お花まつり」などを開催。

「楽しい寺」として認知してもらえるように努めているお寺です。また、ボランティアでリサイクルバザーも実施し、物の再利用を推進することで、地球環境保持や福祉の推進の一翼を担っています。

24時間、年中無休で何時でもお参りが出来るのが「妙法寺」の魅力。

動物霊園も同じ敷地内にあり、供養などをしてもらえるので安心です。

また、しだれ桜や花菖蒲、蓮の花などが美しいお寺で、毎年多くの人が訪れます。

「寂しい場所よりも賑やかでアットホームな所が良いなぁ」という方におすすめです。

ポイント① 動物霊園もあり、供養から法要まで全てしてもらえる
ポイント② 24時間年中無休でいつでもお参り可能
ポイント③ 世田谷通りから大仏様が見えるので分かりやすい
琉璃殿(るりでん)
納骨堂のイメージを一新!駅からすぐの「瑠璃殿」はハイテクで美しい

永代供養納骨堂「琉璃殿」のある日蓮宗正定山「幸國寺」は1630年に開山し、380年もの歴史があるお寺。

東京都新宿区にあり、地下鉄大江戸線「牛込柳町」駅から歩いて2分という場所ながら、ひとたび「幸國寺」の境内に入れば、静かで落ち着いた空間が広がります。

区の天然記念物である樹齢五百年の「幸國寺大銀杏」などの樹木も多く、小鳥のさえずりも聞こえる場所。都会に突然現れる癒しの空間に、訪れた人は心和ませるでしょう。

「琉璃殿」は永代供養も行っているので安心です。生前から利用できるシステムで、「琉璃基」と呼ばれる仏様が、存命中は「守り本尊の仏様」として、没後は「お位牌に代わる仏様」として日々の安穏を見守って下さいます。

年1回永代総供養会も行っており、都心の新しいステータスになりつつあるお寺です。

ポイント① 最新式の納骨堂は芸術的で快適
ポイント② アクセスが素晴らしくてお参りしやすい
ポイント③ ニーズに合わせた格安プランもある
ゆいの御廟(ごびょう)
世田谷区の「ゆいの御廟」はペットと一緒にお墓に入れる

浄土真宗本願寺派の伏見山「成勝寺」にある「ゆいの御廟」は、永代供養に申し込んでおけば無期限で永代供養してもらえます。

ご購入後も檀家にならずにすみ、宗教も宗派も問いません。

1139年から続く「成勝寺」は長い歴史を誇りますが、格式にこだわることもなく、人々と共にあるお寺。

また、ペットと一緒に同じお墓に入れるのが魅力です。

料金的にもローンが組めたり、引き継ぎ代がかからなかったり…と、現代に合わせた体制を作っており、「ゆいの御廟」は皆さまの安らぎの場所となっています。

駅からも近く、小田急線の「経堂駅」・「豪徳寺駅」、そして東急「世田谷線」の「山下駅」からそれぞれ徒歩6分程度。

新宿からも渋谷からも比較的近くて来やすいのもメリットです。

また、「ゆいの御廟」の屋上は緑豊かな庭園になっており、椅子に座ってくつろげば東京都内と思えない開放感が味わえます。

ポイント① 搬送式納骨堂なので探さずにお参り出来る
ポイント② ペットと同じ墓に入れる嬉しさ
ポイント③ 融通の利く料金体制

東京都内の永代供養墓・納骨堂は便利

今回ご紹介した永代供養墓・納骨堂は5ヶ所とも交通手段があり、訪れやすいのが魅力。気軽にお参りに来られますし、境内の清らかで静かな空間に心癒されるでしょう。

宗教や宗派を問わず、どなたでも利用出来る所が多いのが都内の永代供養墓の嬉しいポイント。港区の「麻布浄苑」などは法要の際、ご自分の宗派の僧侶を呼べる自由さもあります。

また、5ヶ所とも料金も明瞭で、昔のような曖昧さは無いので安心です。大抵ホームページに料金表が載っていますし、分からなくとも電話で教えてもらえます。

管理費などはかかる場合がありますが、全体的に料金も安くなってきており、合同墓で良ければ、新宿区の「琉璃殿」のような格安のプランがある所も。

個人、ご夫婦や親子、ご家族など、様々な納骨のスタイルがありますので、気兼ねせず見学に行き、何でも相談すると良いでしょう。

生活スタイルやニーズに合わせて選べる

東京都内は個性的な永代供養墓・納骨堂が多いので、ニーズに合わせて選べます。

「仕事で夜中しか行けない」という方は世田谷区の「妙法寺」のような24時間、年中無休でいつでもお参り出来る所が良いでしょう。このお寺はお花も綺麗なので、お花好きの方にもおすすめです。

「足が痛いから納骨堂の中を歩いて回るのがきつい…」という方は、新宿区の「琉璃殿」が良いかも知れません。

地下鉄駅のすぐ隣ですし、「琉璃殿」内ではご遺骨が一堂に会しており、しかもすぐに何処にあるかが分かるシステムの納骨堂なので、ほとんど歩かずに済みます。

また、世田谷区の「ゆいの御廟」のように個別のお参りスペースにご遺骨が運ばれてくる所なら、誰とも会わずにゆっくりお参り出来るのが嬉しいですね。

「お墓は絶対に愛犬と一緒に」という方は「ゆいの御廟」ならその夢も叶います。

港区の「麻布浄苑」なら六本木ヒルズも近くて便利ですし、「ゆいの御廟」とは逆に、餅つき大会やお花の教室などがあるので交流が出来ます。

「他の利用者様と交流できた方が寂しくない」という方にピッタリです。

また、「墓地らしくない所がいい…」という方は板橋区赤塚にある「クリプタ板橋」なら、オシャレで明るい雰囲気なので満足出来るかも知れません。

本当にそれぞれの永代供養墓・納骨堂に魅力がありますので、見学したり、資料を取り寄せたりして、ゆっくりご検討下さい。

ご紹介した5ヶ所は見学・資料請求が無料。気軽に活用なさって、ご自分にふさわしい所をお選び頂きたいです。

サービスの良さも決め手

おすすめの永代供養墓・納骨堂は、やはりサービスの良い所。

上記の5つの所は手続きさえしておけば、個別埋葬の後、一定の時間が経つとご遺骨は合同墓に移されます。

そして大切に供養し続けてもらえますので、無縁仏になる心配が無いのがありがたいですね。

港区の「麻布浄苑」は、その中でも個別埋葬の期間が長く、後継者の有無にこだわらず50年間も保管してもらえます。

また、お参りの際にはお花を供えたいものですが、片付けに来る時間が無い方がほとんど。

「麻布浄苑」などは片付け無用で、お花もスタッフさんが片付けてくれます。

更には法要や法要後の「あと膳」など、全て「麻布浄苑」で済ませてしまえる便利さもある為、「麻布浄苑」を第1位に選ばせて頂きました。

「自分が他界した後が不安」という方は、永代供養を行っている永代供養墓・納骨堂を選ぶと良いでしょう。

生前予約も出来ますので「亡くなった時に困らないように…家族4人分の遺骨の納骨場所を購入した」という方もおられるようです。

元気なうちに、東京都内の永代供養墓・納骨堂をしっかり見学して回り、納得のいく場所を選んでおくのも大事だと思います。

また、「散骨のタイミング」などのプランを確認してから相談するのもおすすめ。

あらかじめ電話予約をしておけば、見学時にプランの詳しい説明もしてもらえるでしょう。

「ここなら安心だ」と思える場所に出会えることを祈っております。