都内の永代供養墓を比較!

お墓を永代供養にするメリット&デメリット

    

お墓を永代供養にするメリットデメリット

 

親の墓を決める際にはどういったタイプを選ぶのかも悩むところです。
特に最近では永代供養墓所の人気が高くなってきています。
永代供養墓所とは管理を任せられるものであり、遠方に引っ越すという場合でも便利なものになっています。
そんな永代供養墓所のメリット・デメリットとは何なのでしょうか。
こうした気になるポイントについて詳しく見ていきましょう。

 

永代供養墓所にするメリットを知ろう!

永代供養墓所にするメリットは幾つもあります。
まず、永代供養墓所にすることで管理の手間がなくなるのは大きな利点でしょう。
永代供養墓所にすれば面倒な管理や供養も全て業者に任せることができますから、仕事などで忙しいという場合にも問題ありません。
管理も寺社の専門スタッフにしてもらえますから、自分でするよりもよりきめ細やかな対応をしてくれるのも利点になっています。
他にも、ビルタイプの永代供養墓所であれば設備も整っています。
アクセスもし易いですし、管理体制がウェブカメラで確認できるなんてことも。
こうしたこともあり、永代供養墓所を選ぶ際にはビルタイプの永代供養墓所を選んでおくのも良いかもしれません。
永代供養墓所であれば自分が死んだ後にも安心です。
特に子供を作らないという場合には自分が死ぬことで墓を管理する人がいなくなることも。
こうした場合であっても永代供養墓所であれば仕事の不安もなくなってきます。
こうしたことはやはり通常の墓地だと期待できませんから、これは永代供養墓所ならではの特徴でしょう。

永代供養墓所にするとこんなデメリットもある

親の墓を永代供養墓所にするとどういったデメリットがあるのでしょうか。
これはいくつかありますが、まず永代供養墓所にすることで維持費がかかることがあります。
永代供養墓所は初期費用だけで費用支払が済むこともありますが、維持費がかかるような永代供養墓所もあるのです。
こうした永代供養墓所にするといつまでも維持費を支払っていかないといけないなんてこともあります。
こうした出費はかなりのものになりますから、なるべく維持費のかからない永代供養墓所を選んでおきたいところです。
他にも、永代供養墓所によってはかなり高いところもあります。
特に都内の永代供養墓所は高い所が多いです。
また、永代供養墓所はトラブルが起きやすいことも理解しておきましょう。
例えば、永代と謳っていても規約で管理期間が決まっているなんてことがあります。
他にも、管理体制もかなりお粗末で、名ばかりの供養しかしていないことも。
こうしたトラブルが起きやすいのは永代供養墓所の特性と言っても良いですが、それだけ信用できる業者に依頼することが必要となってくるわけです。
地域によっては永代供養墓所にすると余り良く思われないこともあります。
親の墓の管理はやはり子供がすべきもので、それを他人に任せるのはよろしくないと考える人もいるのです。
こうしたこともあり、永代供養墓所にしたために世間的に肩身が狭くなるなんてことも。
永代供養墓所にすると自由に参拝なども出来ないなんてことがあります。
参拝時間も決まっており、参拝するためには予約をしないといけないことも。
通常の墓地であれば夜間でも参拝可能ですが、永代供養墓所だとやはり対応時間が限られてきます。
こうしたことも永代供養墓所のデメリットの一つかもしれません。
このように永代供養墓所にもメリット・デメリットがあるもの。
永代供養墓所は管理の手間がなくて良いようにも思えますが、注意しておきたいポイントも多いのです。
そのため、やはり他の合葬墓地などと比較しつつ総合的に墓選びはしておくと良いでしょう。