都内の永代供養墓を比較!

都内で永代供養のお墓を構えるときの相場について

    

永代供養墓の相場

 

 

都内で永代供養墓所の墓を探している際に気になるのが費用です。
親の葬儀だけでもかなり費用がかかりますから、永代供養墓所の費用負担はなるべく抑えておきたいところ。
一体どのくらい費用がかかるのか気になるものですが、そんな永代供養墓所の相場について詳しく見ていきましょう。
 
 

 

永代供養墓所はこれだけ費用がかかる!

永代供養墓所は一般的にかなり費用が高いものです。
初期費用相場としては10万円から50万円程度が目安となってきますが、高いところであれば軽く100万円も超えてきます。
都内だと通常よりも高く、30万から80万円程度は見ておきたいところです。
もちろん、これはあくまで相場であり、これよりもよっぽど安いところも幾つもあります。
結局、永代供養墓所を選ぶ際にはどれだけ管理体制が充実しているかによっても費用が大きく変わってくるもの。
こうしたこともあり、費用は永代供養墓所によってかなり異なってくることは理解しておきましょう。
他に選ぶ墓石などによって費用が追加でかかってきます。
トータルコストで考えたらやはり通常よりも高いのが永代供養墓所の特徴です。
このため、安く抑えたい際には他の方法を選んだほうが良いこともあります。

なるべく費用を抑えるコツとは?

費用は色々と工夫することで抑えられます。
例えば、キャンペーンを利用するのは一つの手でしょう。
永代供養墓所によってもキャンペーンを色々と実施しており、時期的には安く契約できるなんてこともあります。
また、墓石なども永代供養墓所が進める物を選ぶことで安く調達できることもあります。
早く予約することで費用が安くなるなんてこともあります。
こうしたことも知っておくと良いでしょう。
他に、墓スペースもポイントです。
墓スペースも自由に選べる永代供養墓所もありますが、小スペースして費用を抑えるということも可能です。
いずれにしても永代供養墓所を選ぶ際には色々と費用は少なく出来る事は知っておきましょう。

永代供養墓所に向いている人とは?

永代供養墓所にしたら良い人とはどういった人でしょうか。
これは気になるポイントですが、やはり仕事などで忙しくて墓の管理や供養も出来そうにないという場合には永代供養墓所がおすすめできます。
永代供養墓所であれば管理や供養も全てしてくれますから手間がないのが良いところ。
こうしたことは永代供養墓所ならではであり、費用が高いということを差し置いても永代供養墓所を選んでおきたいところです。
他にも、海外移住するなんてときにも永代供養墓所は良いでしょう。
海外移住するとなると墓の管理は一切できないこともありますし、子供も海外で作るなんてこともあります。
こうした場合には墓が荒れ放題になってしまうこともありますが、永代供養墓所にしておけば余計な心配をする必要性もなくなってきます。
このように引っ越し・移住などをする場合にも永代供養墓所はおすすめできる選択肢になっています。
このように永代供養墓所に向いている人には特徴がありますが、逆に永代供養墓所に向いていないという人もいます。
例えば、墓の管理を他の人にしてもらうのに抵抗があるという人もいます。
やはり親の墓は自分で管理するのが良いと考える人は多く、こうした場合には余り永代供養墓所もおすすめできません。
他にも、永代供養墓所は費用的にも高めです。
通常の墓の2倍以上も費用がかかるなんてこともありますから、費用的になるべく安く抑えておきたい場合にも永代供養墓所はあまりおすすめできないことも。
こうしたこともありますから永代供養墓所を選ぶ際にはしっかり考えておきたいところです。